Fuktommy.com

Debian Sarge のメモ

はじめに

なかなかリリースされない、Debian Sarge についての設定メモです。 ハードウェアに依存しない話はここに移します。

さざなみフォント

東風フォントのポジションに取って代わりそうな、注目されるフォントです。

# apt-get install ttf-sazanami-{gothic,mincho}
~/.fonts.conf:
<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd">
<fontconfig>
  <match target="font">
    <test name="family" compare="eq" qual="any">
      <string>sazanami gothic</string>
      <string>sazanami mincho</string>
    </test>
    <test name="pixelsize" compare="less_eq" qual="any">
      <int>20</int>
    </test>
    <test name="pixelsize" compare="more_eq" qual="any">
      <int>10</int>
    </test>
    <edit name="antialias" mode="assign">
      <bool>f</bool>
    </edit>
  </match>
</fontconfig>
~/.gtkrc-2.0:
gtk-key-theme-name = "Emacs"
gtk-font-name = "Sazanami Gothic 10"

gtk-key-theme-name = "Emacs" はオマケです。

~/.qt/qtrc
[Font Substitutions]
Arial=Sazanami Gothic
Helvetica=Sazanami Gothic

ウィンドウマネージャwmx

wmxはシンプルかつ多機能なウィンドウマネージャです。 もとになっているwm2にはDebianパッケージがありますが、wmxにはないので、コンパイルします。

今入っている-devパッケージですが、どれが必須のものなのかは分かりません。

パッチを当ててコンパイルします。パッチは次のような変更点を含んでいます。

% patch -p1 < wmx6-sarge.diff
% ./configure
% make
% strip wmx
# cp wmx /usr/loca/bin

Qt

Qtで日本語入力をするための設定です。 将来的にはQtにパッチが取り込まれて、この設定が不要になると思います。

~/.qt/qtrc:
[General]
XIMInputStyle=Over The Spot
Copyright© 1998-2019 Fuktommy. All Rights Reserved.
webmaster@fuktommy.com (Legal Notices)